teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:77/857 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

拳比企プチ夏の陣 終了!

 投稿者:motoki  投稿日:2018年 7月29日(日)14時40分48秒
  通報
  無事に終了しました!

規模はプチでも試合は本気!
子供たちの真剣勝負の空間はとても熱く素晴らしいものでした。

勝った選手も負けた選手も「変化」や「成長」を感じられ、
審判をしながらとても嬉しい気持ちになりました。

小1の部
決勝戦はお互い引かず互角の戦いでした。
最後の最後、気持ちで前に出たアサヒに軍配が上がりましたが、
敗れたユズも誇らしげにメダルをかける姿も印象に残りました。
階級上げで挑んだケイゴとハヤトもとても頑張りましたね。
初試合のカンタも最初は戸惑いが有りましたが終盤は互角に戦いました。
初めてにしては立派なもんです。

小2の部
決勝戦はお互い有効打が少なく間合いをとっての探り合いになりました、
僅差でクウに軍配が上がりましたが差はなくとても良い試合でした。
お互いもっと積極的に攻める姿勢を持てるともっと良いですね。
ソラもこれを期にまた試合にチャレンジしてくれたら良いなと思います。

小3の部
決勝戦は序盤ソウがスピードと手数で圧倒してそのままかと思いましたが、
コウセイが粘りに粘り時よりあわや技ありと言う上段も出しました。
選手会では無いですがかなり健闘したと思います。
ソウとユウゴの試合も互角で以前同じ組み合わせでやったこともありますが、
その時とは比べ物にならないほどユウゴ強くなりましたね。

小4の部
とにかくダイチが強かった。本領発揮?覚醒?次々に強豪を下し優勝。
これが今大会でいちばん印象に残りました。個人的にMVPと言うことにさせてください。
今回唯一の女子イツキも男子に引けをとらない強い突き蹴りで準優勝。
コウイチロウも階級上げで3位は立派。上位三名の実力差はほぼなかったと思います。
ナツキも逃げず戦い抜き、リュウイチロウも攻めの成長を感じました。

小5の部
ユウタが手がつけられない強さを見せました。
今まで見た中でも1番強かったです。フィリピン大会もその調子なら勝てるでしょう。
カズマとナチの試合も名勝負でした。
ケンシンもどんどん良くなってきていましたが三決でナチに軍配。
中部錬成など単独で遠征など頑張ってきたものが出たのかもしれません。
良くも悪くも変化をしようとしている選手は今後に期待できます。

そして、休みの中、暑い中、審判やお手伝いをしてくれた
黒帯、上級帯の先輩たちありがとうございました。
「人のために自分の時間を使える人になる」
拳比企の目指す強さの1つです。
後輩のみんなも感謝して見習うようにしてください。

また、雨の中、風の中、暑い日差しの中(スゴい天気でしたね)
外から一生懸命応援してくださった保護者のみなさんご苦労様でした。
今回は道場で開催と言うことで、見づらかったと思います。
しかしあれこれ不満言わずみなさん一生懸命応援してくれました。
「与えられた環境に泰然と臨む」
これもまた拳比企の目指しているかたちです。

規模は大きくありませんでしたが、
拳比企として空手として目指すものが随所に見られた、
間違いなく素晴らしい大会でした。

みなさん本当にありがとうございました。
あらためて入賞したみなさんおめでとうございます。

また来年、お楽しみに!押忍!
 
 
》記事一覧表示

新着順:77/857 《前のページ | 次のページ》
/857